住宅ローン借り換えするなら

住宅ローンの借り換えを考えている人は既に住宅ローンの経験者なので、変動金利型と固定金利型がありことはご存じですね。
固定金利の方が契約時の金利は安いのですが、景気の変動に金利が左右されるので、今後の金利は上下することが十分に考えられます。
一方で固定金利型は現在の金利のままで契約に定めた期間は金利を固定するわけですから銀行にとってはリスクが高いので、金利は高めに設定されています。
又、固定金利は長期になればなるほど金利が高く設定されています。
そんな割高な固定金利ですが、現在は史上最低と言われてる利率なので、住宅ローンの借り換えランキングに楽天銀行やSBIモーゲージのフラット35が入ってくるようになりました。
おまとめローン審査申し込みタイミングは?【住宅ローン借換は?】